普通車を売却してミニバンを購入

4人目の出産を機に、それまで乗っていたホンダの「フィット」から「ステップワゴン」へ買い換えました。フィットからの買い替えを考えていた時に、ちょうどステップワゴンの新型が出るという話を頂いたので、どうせなら新車でと思い切って決めました。
我が家は親の代からずっとホンダにお世話になっていたので、私達夫婦でも、同じディーラーさんから既に3代程手配して貰っていました。そのため、買取りも新車の値段相談もかなり無理をして聞いて貰えたと思います。車売るときは相談したほうがいいです。
正直フィットに関しては走行距離がかなり行っていたので、買取り価格は期待よりもはるかに下回るものでしたが、それでも営業さんの精一杯の努力をして頂いたと思います。そして、新車であるステップワゴンですが、ステップワゴンにはノーマルのタイプとスポーツタイプの2種類ありますが、やはり人気のスポーツタイプを先に勧められたのですが、ノーマルのタイプと比べて価格がかなり張りました。若い頃なら主人もスポーツタイプにこだわったかもしれませんが、新型の新車というだけで贅沢なのでそこはスパっと諦めました。
不必要なオプションも全てカット、カーナビも一番安価な物にして貰い、とにかく価格を抑える事のみを考えて話をしたので、営業さんも困った顔をされていました。新車値引きも頑張って貰って、結局は一番始めに見積もって頂いた時から70万円くらい引いた価格での購入に至りました。ディーラーさんからしたら、もっと装備をたくさん付け欲しかったと思いますが、本当にシンプルなステップワゴンになってしまいました。でも、新型ステップワゴンの購入は、県内でも我が家が第一号だったという事で、とても喜んで頂きました。その後も色々と気にかけて貰い、快適な新車ライフを送っています。

 

燃費が良いハイブリッド中古車を購入した

私は金属の製造工場に中途採用で入社しました。自宅から会社まではかなり距離がありました。しかし車の運転免許は持っていましたが肝心の車を持っていませんでしたので、自転車で約1時間かけて通っていました。若い頃は体力がありあまっていたので、あまり気にはなりませんでした。むしろトレーニング替わりになるからちょうどいいとさえ思っていました。しかしだんだん年齢を重ねていくうちに体力も落ちてきて自転車で1時間かけて会社に通うのがしんどくなってきました。仕事中もボーっとしてしまう事もあり、ミスして注意される事もありました。そろそろ自転車で通うのを辞めて、安い中古車しようかなと考えるようになりました。

車の購入に関しては自分はあまり知識が無かったので、両親に相談しました。それで燃費が良い車だと経済的にも楽だと聞いたので燃費の良い車を購入する事にしました。最近ではハイブリッド車が話題になっていて私自身もかなり興味がありました。それでその中で一番有名なトヨタのプリウスに決めました。両親と一緒にディーラーに行って契約してきました。ローンは3年で組んでもらいました。最初に払う頭金は両親が援助してくれました。経済的に少し苦しかったのですごくありがたかったです。プリウスに乗ってみると小回りが利いて、とても運転しやすい車だと感じました。何より驚いたのが、アクセルを踏んだ時に出る音が小さい事でした。ハイビリッド車は環境にも良い車だと聞いていましたが、改めてそう思いました。

カードローンで支払わなければお金が無い!

私には昔から大好きなバンドがあります。といっても、かなり人気なのでなかなかコンサートのチケットは手に入りません。今回も全て落ちてしまって諦めていたのですが、何と3日前になって急にチケットを譲ってもらえる事になったのです。知人からの話で、急な仕事が入って行けなくなってしまったため、定価で譲ってくれるとの事でした。大喜びしたのですが、ちょうど給料日前。おまけに今回もダメだったという事で、月の最初にお買い物をしてストレスを発散してしまったのでお財布の中身はスッカラカンになっていました。
しかし、私からすると約2年ぶりのコンサートになります。そのくらいチケットがレアで入手困難なんです。何とか後払いで、と考えたのですが友人の多い人ですし、その中でも一番最初に私に声をかけてくれたみたいですから、そんな事は言い出せません。それに、交通費もかかりますし物販でお買い物もしたいしで結局お金が足りなくなってしまう事が予想出来ましたので、カードローンでキャッシングしちゃいました。
予算は大きく10万円。初めての利用だったのですがスマートフォンから申込みが出来るのでとっても便利ですね。メールを貰ったのが会社の昼休みだったので、帰宅しながら申込み。すぐ結果が出ました。次の日には入金されていたので昼休みに友人に入金し、仕事が終わってからお菓子を買って待ち合わせをし、お金を払ってチケットをもらいました。
そして約2年ぶりのコンサートを楽しめました。最初はどうなるか焦ったのですが、お給料日前で手に入る事で、結果として本当に最高の一日になりましたね。

カードローンおすすめ http://cardloanselect.org

自動車保険で補償ができたピッキングによるカーナビ荒らし

クルマで出かけようとした際、クルマを少し走らせてナビで目的地をセットしようとしたら、フロントのパネルが剥がされてナビが盗まれているのに気付きました。

慌てて駐車場に戻って家族に報告して、警察を呼んでクルマの被害状況を調べてもらうと
助手席のドアがピッキングで開けられていて、そこから侵入してナビを盗んだのだろうとの事です。その証拠に助手席の鍵穴に不自然な傷が僅かに付いていました。

警察の方に被害届を提出し、被害も盗まれた20数万円のナビと決して少なくない額でした。しかし、自動車保険に加入しているので補償が効いて新品が用意されましたし、車体に大きな損傷やガラスを割られるような大きな被害は無かったのですが、1度被害に遭うと犯人グループに私のクルマが盗めるクルマと思われマークされると困るので、クルマの修理が完了すると同時に自動車用品店に行きカーセキュリティのシステムを搭載しました。それはピッキング等の不自然な状況でドアが開閉した場合や、車内に不審な動きが有るとアラームが鳴るといった商品で、それ以降は被害に遭っていないので、高価でしたが非常に有効な対策だと思います。

 

自動車保険ランキング

車検のオーダー整備とは

ブレーキ回りなどユーザーの手に負えないとろこが出てきたら、整備工場にその部分だけの作業をやってもらう。これがオーダー整備。

走行キロ数がすくなく車齢が5年未満のクルマなら、点検とオイル交換ぐらいだけで、ほとんど整備することなく車検に合格できるケースが少なくない。軽自動車も、ここ10年ー15年で劇的にひんしつが高くなり、信頼耐久性が向上したからである。クルマの維持管理は整備工場の論理がイニシアティブをとる。これはごく当たり前の論理が、法律である道路運送車両方に盛り込まれてからだ。それから車検制度の規制緩和により、ガソリンスタンドなどこれまで車検を商品としておつかえなかった業者までもが車検マーケットに進出してきて、競争が激しくなった。その結果、かつて少なくなかったやらずぼったくり的ともいえる一部の整備工場の態度が一変された。

このような車検をめぐる業界の動きはともかく、ユーザー自らが車検整備を行った場合、自分では手に負えないトラブルを発見することがある。たとえば、ドライブシャフトのブーツが破れていたとか、ブレーキ回りからオイル(フルード)が漏れていたとか、エンジンオイルから異音が発生していてその原因がつかめない、といった具合だ。

たとえ整備能力があったとしても、専用工具を持っていないとか、原因究明しても今ひとつ絞りきれないことも起こりうる。

 

車検ランキング

カーシェアリングが自家用車よりも便利

いつ故障するかとハラハラとする車のトラブルに悩む
車のトラブルではエンジンがかかり難いところでした。新車で買った車の走行距離が9万キロにもなるとエンジンがどうもかかり難くなってしまったのです。

かかる時にはスムーズにかかるのに、かからない時にはまったくかからなくなります。特に冬場の気温が低い時にはかかりにくくなってしまうのです。

いきなりかかり難くなるものですから、とっても恐怖を感じます。人が少なく、民家が少ない暗い場所で鍵がかかり難くなるのですから、本当に怖いです。

携帯電話なども持っていない時でしたから、このままエンジンがかからなくなってしまったらどうしようと思いました。

修理に出すと20万円もの修理代もかかり、金銭的にも困りました。それからはそういったこともあまり無くなりましたが、その時のエンジンがかからないというトラウマがまた蘇ります。

又、走行距離が10万キロにもなると、ブレーキが効きにくくなったのも困りました。何度も踏んでいるのにピタッと停めることができません。修理に出してブレーキ部分を修理しましたが、どうもしっかりと停まらず、やっぱり何度もブレーキを踏みます。

そのブレーキを修理するのも10万円もしますから、それも困るなと思いました。とにかく10万キロにもなると、色々な箇所に壊れてしまうところが出てきて、修理代ばかりかかってしまうのが本当に困ってしまいました。

 

もう次回からは車を買うのはやめて、カーシェアを利用しようと思います。このサイトに詳しいことが書いてあったので参考にしてみてください。

aecapc-euro.org カーシェアランキング